So-net無料ブログ作成

自転車パンク [徒然]

約4年前に購入した奥様用の自転車

パンクした!
との連絡がありました…

空気を入れても全く入らず…とのこと。

この説明だけでは、状況がわからないので
帰宅後、確認することに。

一応、パンク修理キットを調べてみましたところ、
意外にお安い!


とは言え、鋭利なものを踏んだ形跡も無いようなので、
購入は保留に。

で、確認したところ、
「虫ゴム」と呼ばれるゴム部品が劣化していました。
180424.jpg
と言うか、ちぎれてます…_| ̄|○

虫ゴムは、
通常はバルブの空気穴を塞いでいますが、
空気を入れる時は、
その圧力でゴムが膨らみチューブの中に空気が入る仕組み。

そんなわけで、新品の虫ゴムはキツキツな状態のため、
はめる時はそれなりに苦労するとかしないとか…

しかし、世の中には便利なものがあり、
虫ゴムがいらないバルブがあるとのこと。


今回は、こちらを購入してみようと思います!



「じゅんぺの語りの館」
http://www.geocities.jp/junp_72/
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。